【初心者向け】高成長の情報技術セクターETF「VGT」【米国ETF】

バナークリックして、応援頂けると励みになります!

パス
パス

こんにちは、パスです。

今回は、私が毎月積立投資している「VGT」というETFについてお話します。

目次

「VGT」とは何か?

「VGT」とはMSCI US インベスタブル・マーケット・情報技術25/50インデックスのパフォーマンスに連動を目指したETFです。運用会社で有名なバンガード社が提供しています。正直これだけだと何だかわりませんよね。。
簡単に言うとアメリカの情報技術セクターに分散投資ができるETFです。情報技術セクターにはアップルやマイクソフト等、今勢いのあるIT企業がたくさん存在するセクターになります。

ここでは「VGT」の構成銘柄と、比較のためNASDAQ100指数と連動する「QQQ」の構成銘柄もみてみます。「QQQ」に興味がある方は、過去の記事を参考にして頂ければ幸いです。

https://pass-invest.com/%e7%a7%81%e3%81%af%e3%80%8cqqq%e3%80%8d%e7%a9%8d%e7%ab%8b%e6%8a%95%e8%b3%87%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%be%e3%81%99%ef%bc%81/

「VGT」は「QQQ」と比べるとアップルとマイクロソフトの割合が高い所が特徴です。以前はグーグルやフェイスブックが含まれていましたが、現在は2銘柄とも通信サービスセクターに移りましたので、GAFAMが全て構成銘柄に入っていないのも特徴です。

そのため、ここからは好みになるとは思いますが、アップルやマイクロソフト等IT銘柄に期待される方は「VGT」、IT銘柄だけではなく、全体にバランス良く分散投資したいのであれば「QQQ」かなと私は考えています。ちなみに私は両方とも、毎月積立投資しています。

パス
パス

どっちも捨てがたくて、欲張りな私は両方に投資しています!

私が「VGT」を保有している理由

①個別銘柄で保有するより管理が簡単
上記のようにとても魅力的な銘柄ばかりなので、’あれも欲しいこれも欲しい’と思っていると保有銘柄が多くなり、その分管理が大変になります。保有企業の最新ニュースや決算情報などを日々チェックするのは大変ですよね。そのため、私は多くても個別銘柄は5~6銘柄しか保有しないと決めています。「VGT」なら1銘柄だけ持っていれば良いので、管理が随分楽になります。

②リスクが分散できる
個別銘柄を保有するよりは、リスクが分散できると思います。仮に現時点の組入れ銘柄の中で一番割合の大きいアップルの株価が半分に暴落しても、「VGT」なら10%程度の下げで済ませることができます。大きく儲けるよりも、まずは市場から強制退場させられない事が大事だと私は考えています。

③パフォーマンスが高い
情報通信セクターというアメリカでも勢いがある分野で、将来性も高いIT銘柄がたくさん組入れされていますので、何といってもパフォーマンスが良いのが特長です。では、どのくらい好調か株価の推移をみたいと思います。

「VGT」の株価

「VGT」の直近5年の株価の推移は下記のとおりです。5年で株価は約3.5 倍に伸びています。特に最近の伸びは素晴らしいですね。同じ期間に「QQQ」は約3倍に伸びていますので、パフォーマンスでいうと「VGT」の方に軍配が上がりそうです。

「QQQ」もそうですが、直近1年で特に値上がりしていますので、短期的には下がるリスクもあると思いますが、IT企業を中心にアメリカ企業はこれからも力強く成長していく可能性も高く、それに伴い株価も長期的には右肩上がりで成長すると考えています。ちなみに、私は毎月2株くらいずつ積立購入しています。

そのため、私は下記のような投資ポートフォリオを組んでいます。
・「S&P」に連動した投資信託の積立投資⇒資産の安定的なベース 約50%
・「VGT」「QQQ」の積立投資⇒「S&P」より高パフォーマンスだが、少しリスクが高い 約30%
・小型グロース株への投資⇒より高パフォーマンスを目指すが、高リスク 趣味の領域 約20%

投資資金の大部分は安定成長を目指したインデックス投資ですが、それだけだと正直つまらないので、約20%は趣味の領域で楽しく投資をするために、高パフォーマンスが期待できる小型グロース株へ投資しています。

パス
パス

以上、今回は私が積立投資している「VGT」についてまとめてみました。少しでも皆さんの参考になれば、幸いです。

バナークリックして、応援頂けると励みになります!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
パス
こんにちは、パスです。
ブログに訪問頂き有難うございます。
日本株・米国株・投信信託を中心に投資をしています。これから資産運用を始めたいと思う人が、少しでも参考になるような情報を発信していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる